女の人

任意売却に困った時には是非ココへ|リスクを最小限にします

高く売れる不動産業者

アパート

価格を決める要素

マンション査定で重要なポイントは、まず価格の相場を知ることです。中古マンションの売価は、築年数や耐震性、交通・買物の便やリフォームの状態など、さまざまな要素で決まります。もちろん築年数が新しく、鉄道の駅や商業施設に近いほど価格は上がります。また時点修正でマンション査定が行なわれることもあります。同じ立地で同じ間取りの部屋が売れたら、その価格を参考にして査定額を出す方法です。いずれにしても相場がわからないと、査定額が高いのか低いのかも判断できません。相場を知るには、複数の不動産業者に見積もってもらうのが早道です。かなり面倒な手間になりますが、売価が大きく変わる可能性もありますから、マンション査定には欠かせないプロセスです。

売却額との差に注意

査定額だけで不動産業者を選ぶと、後悔する場合があるので注意が必要です。というのは、必ずしも査定額で売却できるとは限らないからです。高い価格で売り出しても、買い手がいなければ値引きせざるを得ません。結果的に、最初の査定額よりも大幅に低い金額でしか売却できないこともあります。どうしても契約を取りたいため、不当に高い査定額を出してくる業者もあります。騙されないためには、やはり相場を知ることが鍵になります。時間を節約したいときは、マンション査定専門のサイトを利用するのが便利です。全国の複数の業者から、一括で見積りを取れるようになっています。できるだけ利用者の数が多く、業者の情報が詳しく載っているサイトを選びましょう。