男性

任意売却に困った時には是非ココへ|リスクを最小限にします

高く売れる不動産業者

アパート

マンション査定には立地条件や築年数のほか、同程度の物件の価格が重要な要素になります。複数の不動産業者から査定を受け、相場を知ることが大切です。ただし査定額と実際の売却額が違う場合もあるので注意が必要です。

詳しく読む

生活に有利な環境

家

所沢市は東京都に面しているので人口がとても多いです。生活環境が整っていて暮らしに必要な施設が数多く存在しています。所沢の不動産は各エリアによって傾向が異なっていて、新所沢駅の周辺は不動産の価値が高まっています。

詳しく読む

住みやすい環境

戸建て

新所沢は駅前を中心に発展していて、大きなデパートが営業しています。駅から近い場所にはマンションなどの大型の集合住宅が数多く設置されています。新所沢周辺の不動産物件は、住宅関連の中古の戸建て住宅の販売が数多く行なわれています。

詳しく読む

安価で購入できる不動産

硬貨

瑕疵担保免責が基本

任意売却で売り出された物件を、債務者の親族が購入するケースはよくあります。その後で賃貸するという形にして、債務者が同じ家に住みつづけられるようにします。いわば贈与税のかからない援助のようなものです。しかし東京では、親族ではない一般人や不動産投資家が、任意売却物件を購入することも珍しくありません。任意売却物件は競売物件より高いとはいえ、普通の不動産よりは価格が安く、特に東京では大きなメリットと言えます。ただし債務者はローンを完済しなければならないので、極端な値引きは期待できません。また瑕疵担保免責が基本となり、もし物件に修理の必要な欠陥があっても、購入者は売り主の責任を追及できないという特徴があります。

競売手続きをストップ

任意売却物件には家具や造作など、売り主の残置物が放置されていることもあります。これらの撤去は購入者が行なわなければなりません。また裁判所で競売や差押えの手続きが進んでいる可能性もあります。東京で任意売却の専門業者から購入した場合は、裁判所にも連絡されているのが普通です。しかし場合によっては自分で競売をストップする必要があるので、念の為に確認しておいたほうが良いでしょう。まったくの初心者が任意売却物件を購入するのは、少しハードルが高いかもしれません。しかしリスクを知った上で利用すれば、通常よりもお得に不動産を入手できます。任意売却物件はネットにも掲載されていますし、東京の専門業者から紹介を受けることもできます。